新着・ニュース PR TIMES Lab.に参加する 取材依頼
THE BRIDGE

Lab.

Ff0b794f 35fe 4b04 8ae2 6ca3cb8b64b4
ZERO TO ONE 求人

【社員インタビュー】2つの専門学校を卒業したWEBデザイナーに「デザインで大切なこと」と「今後の夢」を聞いてみた

2017.05.23

Ff044aee a0fe 4116 a706 2d93690cb0f1

ZERO TO ONEは設立3年目ながら、新卒採用に力を入れています。
今回はZERO TO ONEのデザイナー中尾さんにフォーカスを当てます。

◆そもそもどうして2つの専門学校を卒業したのですか?
ー最初の学校で身につけた知識が正しかったかどうか確認するためです。
一校目は、当時 印刷関連の企業への就職を目指していたため、平面デザインを専攻し専門学校へ入学しました。授業でHTMLを少しだけ学んだ際、もともとPCが好きだったこともありWEBデザインに興味が出たため、独学で勉強しました。
その間、印刷の仕事をフリーランスでこなしつつ、客観的に自分のWEB関連のスキルレベルを図るため、WEBデザインの学校へ入学しなおしました。」

◆デザインをするうえで大切にしていることはなんですか?

ー3つあります。
1つ目は、デザインは「意匠計画」であるということ。
芸術は自分のために制作するものですが、デザインは外部の目的を達成するための計画です。その意識を持ち続けるために、メルマガの開封率やインスタグラムのフォロワー数などの数値目標を自ら設定しています。

2つ目は、広く受け入れられること。
誰かひとりに刺さるデザインはNG。多くの人に受け入れてもらえるよう、色彩心理学などの一般概論は大切にしています。

3つ目は、かといって型にはまってはいけないこと。
一般概論を意識するあまり、ありきたりなデザインではいけません。基礎を大切にしながら最終的にはその一般論を突き抜けるデザインを心がけています。

◆今後の夢を教えてください。
ーデザイナーが存在意義を持ち続けられるチームをつくることです。
企画した人が言ったことをそのままつくるだけではなく、自分自身がデザインを使ってそのサービスをよくしていけるような動きをしたいと思っています。また、自分と働く人もそういう働き方をしてほしいです。

そんな中尾さんがデザイナー目線で更新しているブログがこちら。
http://www.zerotoone.co.jp/des_blog

ZERO TO ONEでは、新卒・中途のデザイナー職を募集しています。
http://www.zerotoone.co.jp/recruit/

Ff0b794f 35fe 4b04 8ae2 6ca3cb8b64b4

株式会社ZERO TO ONE

WEB事業並び システムソリューション事業 スマートフォンアプリ開発 等