新着・ニュース PR TIMES Lab.に参加する 取材依頼
THE BRIDGE

Lab.

Ca7f512e 64fa 4fec bc98 cbb6827963f4
カラクリ プロダクト

CSの現場で使えるAI「Karakuri」が機能アップデートを行いました

2017.11.24

3b0d2cde bb48 42ce ba37 fedb415ab60c

11/23(木)にKarakuriのアップデートを行いました。今回の追加機能は以下のとおりです。

1. 表示させるチャットボットUIのカラー変更
2. 表示させるチャットボットの種類の増加
3. トレーニング画面で、該当する回答がない場合の新規作成

---

【1】 表示させるチャットボットUIのカラー変更

現状は1色のみでしたが、なんと12色の中から選べるようになりました!自社のサイトに合ったカラーなどでご利用できます。

【2】 表示させるチャットボットの種類の増加

今までは埋込み型のチャットボットのみしか設置できませんでしたが、ポップアップで表示されるチャットボットも設置できるようになりました。

上記のカラー対応も含め、表示させるチャットUIに関しては、今後もサイトに来られる方のユーザー体験を考慮したうえで改善していきます。

【3】 トレーニング画面で、該当する回答がない場合の新規作成

トレーニング画面でAIを鍛える(回答の精度を上げる)ことができますが、正しい回答をした際の強化学習、および誤った回答をした際に現状の別の回答に紐付けることは容易でしたが、新規で回答を作成するのはやや手間がかかりました。

今回のアップデートにより、トレーニング画面の中で新規の回答が簡単に作成できるようになりました。これによって、AIのトレーニング自体が非常に行いやすくなったため、ユーザー様はAIのトレーニング(チューニング)をより効率よくできるようになり、AIの学習速度も向上しやすくなります(≒正答率も向上しやすくなります)。

---

Karakuriはユーザー様からの声を参考に毎月細かい改善を行っていきます。今後も現状の管理画面の細かい修正や、フロー型のシナリオ作成機能の実装、他CRMサービスとの連携、さらなるAIのアップデートなどを実施予定です。

ユーザー様は管理画面左の「ご要望・不具合の報告」からどんどんご意見を仰っていただければと思います。また、それ以外のお問い合わせ、ご要望も support(アットマーク)karakuri.ai までよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願い致します。

Ca7f512e 64fa 4fec bc98 cbb6827963f4

カラクリ株式会社

CSの現場で使えるAI「Karakuri」をリリースしています