新着・ニュース PR TIMES Lab.に参加する 取材依頼
THE BRIDGE

Lab.

19bf3228 f9e0 44f9 b242 f53e4400d505
ファンミー プロダクト

世界一コスプレが集まる場所を目指す、コスプレSNSアプリ CosChannel(コスチャンネル)2017年12月提供開始

2017.10.31

49e04829 17c8 41e5 af26 50c63b7cb510

CosChannelティザーサイト:http://coschannel.com
公式Twitter:https://twitter.com/coscha_official

【CosChannelとは】

Instagramには世界中から1日に数万枚のコスプレ写真が投稿されています。その多くにはコスプレのテーマとなるゲームやアニメのキャラクターが存在します。 作品やキャラ名から検索して、そのコスプレをしているコスプレイヤーのファンになることもあれば、好きなコスプレイヤーの写真を通じて新しい作品を知ることもあります。

コスプレ写真が出来上がるまでには、衣装やウィッグの製作、スタジオなどでの撮影、撮影後の加工など多くの手間が掛かっていますが、TwitterやInstagramに投稿しても、フォロワー数が一定数以上いないと殆ど誰にも見てもらえない、という場合がたくさんあります。せっかく手間をかけて作り上げた作品だからこそ出来るだけ多くの人に見てもらいたい。CosChannelではその為にはコスプレ写真がそのコスプレのテーマとなっているキャラや作品のファンに届くことが重要だと考えています。

また、作品やキャラの趣味が同じ人に見てもらうのが重要であるのと同時に、コスプレは作品やキャラの魅力を伝えるのに非常に優れたコンテンツであると考えています。コスプレイヤーはコスプレや撮影場所、撮影、加工技術を通じて作品の世界観やキャラクターの魅力を最大限に伝えようとするからです。ゲームやアニメなどの作品はコスプレを通して新たなファンを増やすことができるのです。
作品やキャラを通してコスプレイヤーを知り、コスプレを通して作品やキャラの魅力を見つける、CosChannelはこの双方向の出会いを実現する場所になります。

【CosChannelが目指す世界】

ゲームやアニメのファンが作品をプレイもしくは視聴した後に、ドラマCDを聞いたり、ライブに行ったりするのと同じように、好きなキャラを見つけた後にそのコスプレを見たり、自分でコスプレすることを作品の楽しみ方として広めたいとCosChannelは考えています。CosChannelは作品やキャラクターへの「好き」を通じて、コスプレの楽しさを広める場所を目指すと同時に、コスプレによって作品やキャラクターが持つ魅力を最大限表現できる場にしていきたいと考えています。

【なぜ私たちがやるのか】

株式会社ファンミーは現役コスプレイヤーである代表の北山を中心に、2017年6月にコスプレイヤー専門プロダクションTopLayers( https://toplayers.jp )を立ち上げ、現在では数十名のコスプレイヤーが所属しています。コスプレイヤーという職業を定着させるべく、様々な業界の企業と関わり、やる気と創造性に溢れたコスプレイヤー達と仕事をしていく中でコスプレという文化を更に盛り上げていくにはコスプレSNSアプリという、コスプレイヤー、コスプレファン、企業、この三者が繋がる場所が必ず必要であると考え、CosChannelの開発を開始しました。

【弊社との提携に関して】

CosChannelでは現在初期パートナーとして、サービスのプロモーションにご活用したいとお考えの法人様、コスプレ撮影が可能なスタジオ、その他施設等の運営者様と積極的に提携を行なっております。ご関心をお持ちの方はお手数ですが下記よりメールもしくは電話にてお問い合わせ下さい。

【株式会社ファンミーについて】

株式会社ファンミーは現役コスプレイヤーで、20歳の女性起業家、北山 志帆が代表を務めるスタートアップです。「ワガママをシゴトに」をビジョンとして掲げ、現状では仕事として認知されていない個人の趣味や活動を、生活の柱となるようなシゴトにする事を目標とし、主にコスプレイヤーのインフルエンサーマーケティング事務所「TopLayers( https://toplayers.jp )」の運営を行なっています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ファンミー 担当:北山志帆
電話:03-6457-3325 メールアドレス:[email protected]

19bf3228 f9e0 44f9 b242 f53e4400d505

株式会社ファンミー

コスプレイヤーを軸としたインフルエンサーマーケティング・ファンビジネスを主な事業領域として行っています