ニュース まとめ Lab. THE BRIDGE X PR TIMES 入会申込 お問い合わせ
920c9f3c bc71 4fb9 8515 12b5c32d4ffc
ibasho

日本初!フィットネスクラブとワークスペースを一体化したビジネスマンのための新たなスペース”Co-nect”がクラウドファンディングにて予約を開始

2016.09.16

Fbcec0be b07e 4de6 9922 46d15d364ce9

若者の起業支援を行うインキュベーションファームであるGOB Incubation Partners(GOB-IP)のIbasho事業部が日本初のビジネススペース“Co-nect”(コネクト)を2016年12月1日から神楽坂にてオープンします。
Co-nectは日本で初めての、フィットネスクラブとワークスペースが融合した、今までにない新しい空間です。
GOB-IPが500人のビジネスパーソンに調査を行った結果、85%の方が「仕事も運動も大切にしたい」と考えていることが分かりましたが、実際に日頃から運動できている方はわずか8%にすぎませんでした。
Co-nectはこれまで分断されていた運動を行う環境と仕事を行う環境を一つにし、はフィットネススペースとワークスペースを容易に行き来できる理想的な空間を提供します。
本サービスは2016年9月16日(金)AM11時より株式会社CAMPFIREが提供するクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にてスタートします。

サービスリリースに先駆け、取材や協業の可能性を模索いただける法人・個人のみなさま、ぜひご連絡をお待ちしております。

<空間及びサービス概要>
フィットネスクラブがオフィスになる「Co-nect」のコンセプトは、「全ての人に運動を通じて脳を鍛える機会を提供する」です。
あまり知られていませんが、運動をすることによって、全身に血流が回り、脳への血流が増加することで脳が活性化します。また、運動をすることで、脳内にある神経細胞を増やすことができると言われます。Co-nectは、ビジネスマンが脳の潜在力を今まで以上に活用するための支援を行います。

忙しいビジネスマンが、従来は両立が難しかったフィットネスとワークを無理なく両立する空間として、Co-nectには、フィットネススペース、ワークスペース、両機能を併せ持つブレインアスレチックスペースの3つのスペースを同じ空間に設置します。

場所は神楽坂。午前6時から午後11時までオープンし、30名まで同時に利用可能です。
※一部変更の可能性はあります。

次のような特徴があります:
・場所を変えたり、着替えたりする手間なく、同じ場所で、自由にフィットネスとワーク(仕事、作業)を行き来することが出来ます
・脳の活性化を支援する運動プログラムの提供を受けることができます
・ブレインアスレチックというボルダリングを取り入れた運動を行える設備を整備し、考えながら身体を動かすことで脳トレーニングを実現します
■CAMP FIREプロジェクトページ:(http://camp-fire.jp/projects/view/10771)

<クラウドファンディングでのプロジェクト概要>
このたび、クラウドファンディングサービス「CAMP FIRE」にてプロジェクトを開始し、Co-nectのご支援を頂いた方には、Campfire限定で通常価格よりも低価格のサービスを、先行予約受付を開始します。
■先行予約サービスの例
1時間利用チケット4枚 :4000円
3時間利用チケット5枚+オリジナルTシャツ  :12000円
1ヶ月利用し放題チケット1枚+オリジナルTシャツ :15000円

<利用イメージ>
■フィットネスクラブに契約しているがほとんど行けない状況を脱したい!
身体を動かすことの重要性は理解していて、フィットネスクラブに契約しているけれど仕事が忙しくてほとんど行くことができない人は、仕事をしながらフィットネスに取り組むことで、あなたの隣にいつもフィットネスがあります。

■仕事の合間に軽い運動を取り入れてリフレッシュしたい
フィットネスクラブに行くまでではなくとも、仕事で煮詰まった時、軽く運動することでリフレッシュしたいという人は、その場でその時に運動することで、短時間で頭を切り替えることができます。
■もっと仕事での創造性を高めたい!
仕事の前や合間に運動を取り入れることによって、全身に血流が回り、脳への血流が増加することで(脳が)活性化し、そして神経細胞であるニューロンが増加し、すぐさま活用することで定着が図られます。このことで今までの思考の枠が広がり、創造性が向上します。


<開発背景>
現在、働く人は単純作業をする人ではなく課題発見やアイデア創造を行う「創造する人」に変わってきています。
この変化に併せて「脳」に対する注目が集まっています。
しかし、脳を鍛えるには運動が最も効果的であることが実証されているにも関わらず、脳の活用が必須のビジネスマンが、最も運動とは遠い環境に置かれています。
そこで作業効率を重視して作られた空間ではなく、運動を通じて脳を鍛えることが出来る空間を創りたいと考えました。
この問題意識は、朝有酸素運動、その後ワーク、午後に銭湯でリフレッシュ、その後ワーク、再度有酸素運動、そしてワークという、有酸素運動とワーク、そしてリフレッシュもその間に取り入れていた脳神経科学者との出会いにより、具現化に至りました。
<GOB Incubation Partners会社概要>
本社:〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷1-13-3
代表者:代表取締役 山口 高弘
設立:2014年8月19日
事業内容:学生の事業家としてのキャリア構築支援
事業事例:以下の事業がGOB-IPで立ち上げられています。
 美術館がオフィスになる“はたらける美術館”(http://art-housee.com/yoyogi/
 おうち型おやこのあそび場“PAPAMO”(http://papamo.net/
 人とペットの共生社会を創る“ORP”(http://orp-orp.com/pandpand/home/

<本事業執行事業部及び責任者>
Ibasho事業部:「全てのはたらく場所をワクワクに変える」をビジョンに持ち、エクストリーム(刺激溢れる)ワークスペースの紹介・マッチング及び独自開発・建築を手がけています。
責任者:中山 友貴
略歴:1994年生まれ。茨城県つくば市出身。現在、GOB-IPスタートアップメンバーとして新しいワークスタイルをテーマに新規事業開発を行っている。
ビジョンは「全てのワークスペースを人の創造性を開放するスペースに変える」です。既存のワークスペースのほぼ全てが人が本当の意味で創造的になるためのサポートが行われているとは到底言えません。来るべく人工知能・ロボット社会において、人間の創造性を最大限に開放すべく事業開発を進めます。

<CAMP FIREプロジェクトページ・Web>
■CAMP FIREプロジェクトページ:
https://camp-fire.jp/projects/view/10771

920c9f3c bc71 4fb9 8515 12b5c32d4ffc

ibasho

スペースシェアリングサービス